インドネシア、メナド タラサダイブリゾート

日本でのOL生活から一転、インドネシア メナドのダイビングリゾートでダイビング研修。メナドでのダイビングや生活についてお話しています!

インドネシアで高熱→病院へ… 治療費高額請求!?!?!?!?

みなさん、スラマッシアン(こんにちは)。

 

注)今回はダイビングの話とは全く関係ないので、興味のない方はとばしてください。^^

 

 

実は、この間丸2日間高熱でダウンしていました。

久しぶりの高熱で体も動かず、頭も働かず、ほぼ朦朧とした状態でリゾートのメインロビーに…

気温は30℃以上あるのに、私の体内はかなり寒く、これはやばい…

 

リゾートスタッフが病院(病院というより小さなクリニック)に連れて行ってくれました。

 

朦朧としながらも頭の片隅には高額請求されたらやばい、それこそ生きていけない…と怯えていました。

 

診察は簡単で、まず受付でメモ用紙に 名前、滞在先住所、生年月日、出身国を書いて、血圧を測られました。(体温計はなかったようです…)

初めて海外の病院だったので、基本がわからないのですが、パスポートすら見せていません…(笑)

 

受付のお姉さん達はかなり陽気で、必死に英語で喋りかけてくれました。

元気だったら嬉しかったのですが…

 

診察も症状を伝え、何もされずたったの3分で終了、3種類の薬をもらいました。

解熱剤、ビタミン剤と扁桃腺が痛かったのでその薬。

 

さて・・・・・・

 

問題の高額請求・・・・

血圧測られて、薬もらうだけだし・・・

いろんな言い訳を考えながら高額請求されないことを念じていました。

 

 

 

 

そして… 

なんと請求額、100,000Rp (日本円で840円くらい)

安い、むしろ日本より安い。

 

 

たぶん総合病院とか行ったらかなりの高額請求されるんでしょう。

原因はよくわかりませんが、かなり安かったという話です。

 

 

インドネシアにもお粥があるので、リゾートスタッフが作ってくれました。

少し日本を感じながら回復出来ました~