インドネシア、メナド タラサダイブリゾート

日本でのOL生活から一転、インドネシア メナドのダイビングリゾートでダイビング研修。メナドでのダイビングや生活についてお話しています!

自己紹介とマナドでのダイビング!!

みなさん。こんにちは。

世界中のダイバーが集まるインドネシア、マナドにあるThalassa Dive Resortで研修を受けているSatoです。

2017年2月末にマナドに来て1か月経ちました。

 

日本語でのマナドの情報がまだまだ少ないので少しでも役に立てればと思い、ブログを始めることにしました。

 

ダイビングのことはもちろん、マナドでの生活やThalassa Dive Resortのこと等挙げていこうと思います!

楽しんで頂けたら幸いです\(^^)/

 

初めに軽くマナドがある北スラウェシはどういうところなのか説明します!

まずはマナドってどこ?

↓ここです!

 スラウェシ島の北に位置しています。

 

 ほぼ赤道直下にありますが、年中平均気温は27℃くらいです。

乾季と雨季があり、今はそろそろ雨季が終わるかな…といった時期です。

 

北スラウェシ州には大きく3か所ダイビングで有名な場所があります。

・ブナケン国立公園

・バンカ諸島

・レンベ海峡

 

ブナケン国立公園で有名なのは碧い景色が広がるドロップオフ(ウォールダイビング)。魚影の濃さがすごいです!!カメにも遭遇できますし、カラフルなソフトコーラル、ハードコーラルも見ることができます。

 

f:id:satodiving:20170329123323j:plain

 

バンカ諸島は実はまだ行ったことがないのですが、マクロ、ワイドどちらも楽しめます。またバンカ諸島行ったときにはブログアップします!

 

レンベ海峡はなんといってもマクロで有名。マックダイビングで世界中のマクロ好き、カメラ派ダイバーが集まっています。個性的な生物のオンパレードです。

バンカイカーディナルフィッシュ、ヘアリーフロッグフィッシュ、マンダリンフィッシュ、ミミックオクトパスなどなど…

もともとワイド派でしたが、レンベに行ってマクロも好きになりました!

↓バンガイカーディナルフィッシュ

#diving in #lembeh #indonesia #バンガイカーディナルフィッシュ #cardinalfish#scubadiverslife #scubadiving #naturelover #water_of_the_world #underwatermovie #bangaicardinal #simply_like_the_ocean #ダイビング #スキューバダイビング #ダイビングって楽しい

 

 

まだまだダイビングについてお話したいところですが、ゆっくり時間をかけてお話しよかと思います^^

 

 

Instagramもしていますので、宜しければ見てください。

北スラウェシでのダイビング写真を主に載せています!

Instagram account: @satoka314