インドネシア・メナド/レンベ タラサダイブリゾート

日本でのOL生活から一転、インドネシア メナドのダイビングリゾートに就職。メナドでのダイビングや生活についてお話しています!

ダイビングクルーズの陸バーション!? 一度で二度も三度も楽しめる、北スラウェシ

みなさん、スラマッシアン(こんにちは)。

 

先日、弊タラサダイブリゾートにメナドとレンベコンビネーション滞在されたお客様から、

メナドもレンベも楽しめ、ダイビングクルーズの陸バーションでした。

 

とお礼のメールが届きました。

 

メナド・ブナケン国立海洋公園の蒼い海と豪快なドロップオフ、

f:id:satodiving:20180827140958j:plain

マクロの聖地レンベ、

f:id:satodiving:20180724150259j:plain

また人数が集まればバンカ島でも遠征ダイビングが可能です。

バンカ島周辺では色とりどりのソフトコーラル、温泉が海底から湧いていたり、カエルアンコウ、ニシキフウライウオ、タツノオトシゴなどなどマクロも楽しいダイビングエリアです。

 

 

基本的には12月ー3月まで雨期となりますが、

降るとしても数時間、ダイビングも年中可能です。

(バンカの遠征は天候によっては中止になる可能性もあります。)

 

f:id:satodiving:20181031145115p:plain

 

私も駐在し、日本のお客様に合わせてメナド、レンベを行き来しています。

日本語での対応も可能ですので、気になったことあればいつでもご連絡ください!!

 

メール:info@thalassamanado.com

日本語可 

 

インドネシアでCカード(ライセンス)を取得!

 みなさん、こんにちは。

 

ダイビングしたことない方や体験ダイビングしかされたことない方、

インドネシアでCカード(ライセンス)を取得してみませんか?

 

タラサダイブリゾートがあるインドネシア、メナドは

ライセンス取得や体験ダイビングも出来る海況で、

流れも強くなく

年中暖かい海(年中水温27-30℃)

波も穏やか

透明度抜群

サンゴがモリモリ

魚影も濃い

という初心者から上級者ダイバーまで楽しめる場所となっています!!

f:id:satodiving:20180827140728j:plain

f:id:satodiving:20180827140958j:plain

 

弊リゾートでは基本的にプライベートインストラクターが付きます!

私も常駐していますので、もちろん日本語での講習が可能です!!

 

オープン・ウォーターダイバーコース(OW)

ダイビングの基本的な知識を学べるコースです。ライセンスを取得すると18mまでダイビングを楽しむことができます。

 

所要時間:最短3日(弊リゾートに到着するまでにeラーニングを完了した場合)

参加条件:満10歳以上(10歳から15歳まではジュニア・オープン・ウォーター・ダイバーライセンスとなります)

最大水深:18m

 

講習の流れ(弊リゾートに到着するまでにeラーニングを完了した場合)

1.プール講習

2.海洋実習(4ダイブ)

 

料金:503ユーロ(eラーニング、レンタル器材、プライベートインストラクター含む)

※2018年10月23日のレートで65,000円ほど

 

弊リゾートでは基本的にプライベートインストラクターがついていますので、

ご自身のペースで講習が進められます!

 

 

スクーバ・ダイバーコース(SD)

時間のない方や節約したい方など気軽にダイビングを始めたい方向けのコース。オープンウォーターコースの半分ほどの講習で水深12mまでPADIプロフェッショナルダイバー監督の下でダイビングを楽しむことができます。

 

所要時間:最短2日(弊リゾートに到着するまでにeラーニングを完了した場合)

参加条件:満10歳以上(10歳から15歳まではジュニア・スクーバ・ダイバーライセンスとなります)

最大水深:12m

 

講習の流れ(弊リゾートに到着するまでにeラーニングを完了した場合)

1.プール講習

2.海洋実習(2ダイブ)

 

料金:362ユーロ(eラーニング、レンタル器材、プライベートインストラクター含む)

※2018年10月23日のレートで47,000円ほど

 

 

 

ライセンスを取るより体験ダイビングをしたいという方は

体験ダイビング

所要時間:半日

水深:最大12m

 

1.最初にダイビングの基本的なルールを軽く説明(30分)

2.プールで数種類スキルの練習と泳ぐ練習

3.海でダイビング(30〜50分)1回

 

料金:83ユーロ(レンタル器材、プライベートインストラクター含む)

※2018年10月23日のレートで10,800円ほど

 

 

弊リゾートでは基本的にプライベートインストラクターがついています。

プライベートコースでレンタル料金付きのこの料金はかなりお得です!!

 

その他にもPADI 5スターの弊ダイビングショップはスキルアップコースなど

様々なコースを取り揃えております!

 

気になる方!

お気軽に以下メールアドレスにお問い合わせください!

info@thalassamanado.com 

日本語可

 

 

 

 

 

 

 

 

中央スラウェシ、パルでの地震、津波について

みなさん、お久しぶりです。

 

久々の投稿になってしまい、申し訳ありません。

 

9月28日に中央スラウェシのパルでマグニチュード7.5の大地震と津波がおきました。

 

現在も地震が続いており、被害にあった方々は水が食料がなく、世界各地から寄付が送られています。

 

多くの方々から心配の連絡を頂きました。ありがとうございます。

メナドはパルから直線で600㎞、車で運転するなら900㎞離れていますので、メナドでは被害がありませんでした。

パルでの地震発生から約1週間後の10月3日にミナハサのソプタン山が噴火しました。

これは地震の影響ではなく、定期的なものとされており、この噴火の影響でフライトが欠航になることもありませんでした。

(実は北スラウェシは世界でも有数の火山の密集地域となっており、そのせいで北スラウェシならではの固有種もたくさんいるのです。)

 

現在はパルがまだまだ救助が必要な状況ですので、寄付を募り定期的に食料や赤ちゃん用のオムツ、服などを週に1〜2回送っています。

 

 

f:id:satodiving:20181017110936j:plain

 

メナドは問題ありませんので、また是非是非遊びに来てください!

 

 

ブナケン シュノーケリング

みなさん、スラマッシアン(こんにちは)。

 

今回はメナド、ブナケン島でのシュノーケリングについて。。

 

ブナケン島はまだまだ健康的なサンゴが残っているとても綺麗な景色が広がる島として有名です。

ダイバーだけでなくシュノーケリングをされる方にも人気な場所です!!

 

今回行ったのはブナケン島のレクアン2というポイント。。。

サンゴも綺麗でカメにたくさん会える場所として人気です。

f:id:satodiving:20180827140601j:plain

もりもりのサンゴ礁

f:id:satodiving:20180827140642j:plain

f:id:satodiving:20180827140728j:plain

f:id:satodiving:20180827140837j:plain

 

これがブナケンのドロップオフ

f:id:satodiving:20180827140958j:plain

f:id:satodiving:20180827141057j:plain

 

魚も多くかなり綺麗ですよ^^

 

一度来てみませんか??

新しいダイバーが増えました!!

みなさん。スラマッシアン(こんにちは)。

 

またまた投稿が久しぶりとなってしまいました。

今月は日本とジャカルタ駐在の日本人のお客様がタラサダイブリゾートに続々と来ていただきました。

 

そしてそして、ダイビングのライセンスを取りにいらした方も少なくありません!

今回ジャカルタに駐在4名いらっしゃいました。

3名はオープンウォーターコース、1名はアドバンスドコース。

その中のお二人はもう2回目、3回目のリピーターさんです!

 

今回アドバンスドコースはナイトダイビングと魚の見分け方ダイビングはなんとレンベで行いました。

インストラクターは私、、

初めてのナイトダイビングがレンベとはかなりいい体験です。

 

残りの3本はメナドで行い、無事にアドバンスドコース取得できました!

 

3名はメナドでのみ講習を行い、三日間で取得されました!

インストラクターはローカルスタッフのフェンディとアシスタントのフィックリー。

なかなか経験のあるインストラクターです。

 

メナドはブナケンの綺麗なサンゴと亀や魚の群が見られる場所で有名ですが、

実は流れも強くなく、ライセンス取得にもってこいの場所なのです。

安全で綺麗な海で勉強できるのはいいですよね!

 

講習全て終わった後にもう一つ試練(笑)が残っていました。

シュノーケルからコーラを一気飲みです。

 

オープンウォーター取得された3名です。

f:id:satodiving:20180824121905p:plain

 

アドバンスコースは私がコーラをついでいたので、写真取れませんでした。。

 

最後にみんなで写真。

 

楽しみながらライセンス取得して見ませんかー??

2018/7/12 レンベマックダイビング

みなさん、スラマッパギ(おはようございます)。

 

今回は7月12日分のダイビング報告です!

 

2018年7月12日

1本

ダイブポイント: Angels window

水温:28.6℃

 

ダイブサイトの名前の通り、ちょっとした洞窟があります!

f:id:satodiving:20180727092205j:plain

 

ここで見られるものといえばこの子(水深約25m)

f:id:satodiving:20180727092256j:plain

ピグミーシーホース Hippocampus bargibanti

ピント合っていなくてすみません。。

 

f:id:satodiving:20180727092714j:plain

マンティスシュリンプ

f:id:satodiving:20180727092843j:plain

 

 

f:id:satodiving:20180727092942j:plain

かなーり大きいカエルアンコウ

f:id:satodiving:20180727093003j:plain

テングウオ Sea Moth




f:id:satodiving:20180727093430j:plain

f:id:satodiving:20180727093426j:plain


ジュンさん、フジコさんありがとうございました。

楽しかったです!^^

 

2018/7/11 レンベマックダイビング

みなさん。スラマッシアン(こんにちは)。

 

今日もレンベのダイビングの報告をしていきます!

 

2018年7月11日

1本目

ダイブポイント: Rojos

水温:28℃

f:id:satodiving:20180725160328j:plain

f:id:satodiving:20180725160616j:plain

ムカデミノウミウシ Pterseolidia ianthina

 

f:id:satodiving:20180725160529j:plain

名前わかりませんでした。。

f:id:satodiving:20180725160456j:plain

f:id:satodiving:20180725160904j:plain

カエルアンコウたち

f:id:satodiving:20180725161023j:plain

Spiny Waspfish

f:id:satodiving:20180725160931j:plain

ミミックオクトパス Mimic octopus

ミミックオクトパスも出てくれました。

実はミミックオクトパス20年前に初めてこの北スラウェシで見つかったと言われています。

いろんな生物に擬態(ミミック)することからこんな名前がつきました。

ミノカサゴやカレイ、ウミヘビなど様々な生物に擬態します。

まだまだ不思議が多いタコとなっています。

 

 

2本目

ダイブポイント: Nudi Falls

水温:28.6℃

 

f:id:satodiving:20180725180141j:plain

f:id:satodiving:20180725180203j:plain

コウイカ

f:id:satodiving:20180725180241j:plain

イソギンチャクモエビ Squat shrimp

f:id:satodiving:20180725180302j:plain

ハルゲルダ バタンガス Halgerda batangas Carlson & Hoff

f:id:satodiving:20180725180221j:plain

トサカリュウグウウミウシ Nembrotha cristata Bergh



2018/7/10 レンベマックダイビング

みなさん、スラマッシアン(こんにちは)。

 

今月は日本からのお客様が続々タラサレンベのリゾートに遊びに来ていただきました。

 

2018年7月10日

1本目

ダイブポイント: Tike1

水温:28.2℃

 

レンベといえばこの黒砂や泥底。。

f:id:satodiving:20180724123456j:plain

 

いきなり現れたのが、このコウイカ

f:id:satodiving:20180724123655j:plain

f:id:satodiving:20180724123541j:plain

 

 

ウミウシも続々。。

f:id:satodiving:20180724123657j:plain

ムカデミノウミウシ Pterseolidia ianthina

 

 

f:id:satodiving:20180724123645j:plain

 

 

 

f:id:satodiving:20180724123654j:plain

ニシキフウライウオ ornate ghost pipefish

 

f:id:satodiving:20180724123700j:plain

オニオコゼ spiny devil fish

 

2本目

ダイブポイント: Aer prang

水温:28.4℃

 

f:id:satodiving:20180724140023j:plain

今フォトグラファーで人気のショーン・ザ・シープの背中 shaun the sheep

 

 

 

f:id:satodiving:20180724140138j:plain

セミホウボウ helmut gurgard

 

f:id:satodiving:20180724140254j:plain

コウイカ

 

そしてダイビングが終わる最後の最後ギリギリにこの方現れました。

f:id:satodiving:20180724140443j:plain

ヘアリーフロッグフィッシュ

 

3本目(ナイトダイブ)

ダイブポイント: Aer prang(流れがあったため、2本目と同じ場所で。。)

水温:28.2℃

f:id:satodiving:20180724145048j:plain

Banggai cardinalfish バンガイカーディナルフィッシュ

 

 

f:id:satodiving:20180724145255j:plain

ヒラメの赤ちゃん juvenile sole

 

f:id:satodiving:20180724151104j:plain

f:id:satodiving:20180724145821j:plain

タコ



f:id:satodiving:20180724150110j:plain

コウイカ cuttlefish

f:id:satodiving:20180724150259j:plain

f:id:satodiving:20180724150739j:plain

ヘアリーフロッグフィッシュ Hairy frogfish

f:id:satodiving:20180724151616j:plain

ウミウシ Nembrotharutilan

f:id:satodiving:20180724151756j:plain

f:id:satodiving:20180724152334j:plain

f:id:satodiving:20180724152246j:plain

f:id:satodiving:20180724152121j:plain

イカ、イカ、イカ、イカ

f:id:satodiving:20180724151952j:plain

ホソハスエラウミウシ Armina semperi



1日目から面白い生物がたくさんでした\(^^)/

 

 

 

 

Happy Women's Dive Day 

みなさん、スラマッシアン(こんにちは)。

 

先日7月21日はPADIのWomen's Dive Dayでした\(^o^)/

 

ということでタラサダイブリゾートメナドでもイベントを企画しました。

 

オーナーのシモーヌはリゾートの経営だけでなく、

現地の村に学校を建て、子供達に普通教育だけでなく、

プールでの水泳の教育からレスキューダイバーまで教えています。

 

今回は、子供達がどういうことを学んでいるのか、将来どういう仕事をしていくのか知って頂くというのも目的として、生徒のお母さんたちを招待しました。

 

これをダイビングと言っていいのか、、、というお声もあるかもしれませんが(笑)、

動画見てみてください!

 


Womens' Dive Day 2018

ダイビング以外も楽しめる 北スラウェシ ハイランド

みなさん、スラマッシアン(こんにちは)。

 

今回はダイビング以外の北スラウェシ情報をお伝えします!

みなさん、北スラウェシのハイランドをご存知でしょうか。

ハイランドはその名の通り高地、山地を意味し、トンダノ(Tondano)、トモホン(Tomohon)が挙げられます。

メナドから車で1時間半ほどですが、高地のため特にトモホンはかなーり涼しく気持ちいいです!

 

 

トンダノはトンダノ湖の周りには淡水魚のレストランがあったり、田んぼが広がっていたりとのんびりできます。

 

トンダノ湖の周りにツリーハウスというお子様向け(?)のちっちゃい公園もあります。

小さいのであまり期待はしないでください。笑

入場料2018年6月22日時点ではお一人5,000ルピア(日本円で40円ほど)

↑めっちゃ楽しんでる笑

 

 

 

 

トモホンは伝統的な市場(かなりたくさんの動物のお肉も売られているので好きじゃない方はご注意ください。)、

 

ローカルの市場はその地域の文化に触れることができるのでとても楽しいです。

 

 

 Bukit doa

景色がかなり綺麗です

↑教会

 

 

施設内にあるカフェ

 

トモホンに行くならこのBukit doaかなりおすすめです!

入場料は一人150円ほどだったと思います。(カフェでコーヒーまたは紅茶付き) 

 

 

ここはトモホンのリノウ湖

この日は天気が悪かったですが、天気がいいと湖が三色に変わる湖として知られています。温泉も沸いているので湖が沸騰している場所もあります!

ここも入場料200円ほどですが、コーヒーまたは紅茶1杯付きです。

 

 マハウ火山

 

 

 

 

北スラウェシのハイランドは見所たくさんとなっています。

まだまだあるのですが、今日はこの辺で^^